SUMMER SONIC 2015 SUMMER SHOUT LOVES ARTIST & DISCOVERY

Presented by audio-technica

sound summer sonic オーディオテクニカでサマソニ全8ステージ完全網羅

【ビーチステージ】
ハッピーバイブスをそのまま感じさせてくれるATH-AD2000X

夏フェスといえば野外会場の気持ちよさが格別だが、なかでもサマソニの(5)「ビーチステージ」は、文字通りビーチに設置された要チェックのステージのひとつ。通常のライヴでは味わえない解放的な会場はハッピーバイブスにあふれ、笑顔と自己解放の心地よさに多くのファンが集まってくる。

この多幸感溢れるステージをそのまま体現するには、世界最高品質を誇る開放型フラッグシップのATH-AD2000Xを選ばずして何を選ぼうか。R&Bからファンク、ポップスからヒップホップ、レゲエまで音楽性は多岐に及ぶが、ビーチにそよぐ風に身を委ねるような解放感を楽しませてくれるのが、ATH-AD2000Xの真骨頂である。

picture

ATH-AD2000Xは開放型ヘッドホンだが、フラットで高い分解能を持ちながらそのトーンは全帯域にわたって人肌のように温かい。強い個性を発さないという稀有な個性の持ち主で、ATH-AD2000Xのサウンドの凄さは“その凄さを感じさせない”ところにある。そっけないほどに高品質で、さり気なく高解像度なのだ。押し付けがましいアピールをしないので、「うわー、いい音!」みたいなインパクトは少ないかもしれないが、まるでライブがそこで行われているかの生々しさをごく自然に再現してくれる強力な描画力を持っている。音楽に没頭することのみに全勢力を傾けてくれるヘッドホンで、言うなれば“ものすごくデキる内助の功に徹した大和撫子”のような存在だ。ヘッドホンという存在を忘れさせてくれるポイントには、3Dウイングサポートを用いた世界随一の装着感の良さもあるだろう。

picture

JBやZAPPのようなファンクから、青い空が似合うMONKEY MAJIK、都会的なソウルを匂わすタキシード、THE SOUL REBELSのようなブラスサウンド、EPIK HIGHのようなラップと歌が織りなすヒップホップまで、ビーチステージから放たれるサウンドはジャンル的にはまちまちだけれど、心の解放を謳歌するという意味では、ATH-AD2000Xは一人妄想フェスを最高に楽しませてくれる。

そして本番では、殿方はchayの甘くキュートな歌声で、姫君はバスティアン・ベイカーのとろけるようなルックスと歌声で、天国に昇るというのが2015年「ビーチステージ」のフルコースであろうか。

text by BARKS編集長 烏丸哲也

トップへ